アメリカ大学院留学のしおり

ハーバード公衆衛生大学院の受験、留学準備とボストン生活情報のまとめ。
実体験とインターネットに散在する情報を、使いやすいようにまとめています。
自分が本当に助かった情報、喉から手が出るほど欲しかった情報です。

アメリカ大学院留学のしおり イメージ画像

更新情報

👉公衆衛生大学院の特徴!前回、ある程度志望を絞ることが必要と書きました。次は、それぞれの大学院のホームページを読んで情報収集します。ここでは、有名校のMPH/MS programをいくつか紹介します。大学名がHPへのリンクとなっています。大変ですが、必ずHPを確認ください

👉大学院を調べましょう。学部を決めたら(当たりをつけたら)、大学を決めましょう。知り合いの卒業生・在校生に話をきくのが良いですが、中々働きながらその機会はありません。まず、簡単に買える書籍で情報を集めましょう。アメリカ臨床留学への道 ⇨これは医療従事者向け
『出願する大学院を決める①』の画像

👉大学院の学部はたくさんある。普通は、学部を決めてから、受験する大学を決めます。しかし、大学院にはたくさんのDegreeがあり、数えきれないくらい多様です。***例えば、master of scienceの中には数十個専門が分かれます。Degreeは、Master's Degreeに絞っても、Master o
『master of public healthか、master of scienceか』の画像

👉非常に重要な注意事項!アメリカの医療はぶったまげるくらい高額な事で有名です。医療保険は必須ですが、特に最初の保険を日本から購入する場合、注意が必要になります。********ハーバード大学院の場合、ハーバードの保険(これは大学とは別の会社によるprivateの保険です
『医療保険の注意事項』の画像

👉おすすめ参考書まとめ!最近はインターネットが発達して色々な情報が手に入ります。情報収集をしていると、ほとんどの情報はブログによることに気づきます。そして、ほとんどのブロガーは、本を出したいと思っています。一方、ブログを書かずに本を出す人や会社も多く存在

👉大型チェーン、カフェ・ネロ。勉強や研究の仕事をカフェでやりたくなる時、ついついカフェのチェーン店に入ってしまいます。ボストンでは、スターバックス、ピーツコーヒー、カフェネロの3つが幅広く展開しています。それぞれ特徴があります。*********スタバはシアトル発

👉パイオニアのコーヒーショップ。コーヒー が好きです(素人です)。スターバックスだけでなく、色々なカフェに行きます。ボストンコモンの近くにある、有名なコーヒーショップです。(最寄りはGreenlineのPark Streetです)チェーン店です(アメリカではフランチャイズ化は
『George howell coffeeのこだわり』の画像

👉激安服屋。アメリカは子供の洋服が安いことで有名ですが、ここprimarkは群を抜いて安いです。ボストン・コモンから路地に入った所にあります。駅はPark Street, Green lineです。どのくらい安いかというと、こんな感じ。まさに価格破壊。ボストン店は4階フロアがあり、子供
『激安服屋Primarkは何故安いか』の画像

👉来てみないと分からない情報をまとめました。当たり前ですが、来てみないと想像出来ないと思います。ただ来るのは大変なので、結局google mapや口コミで決めると思いますが、まあ想像できないと思います(特に留学経験が無い方は)。ここでは、ハーバード公衆衛生大学院(
『住居選びの参考に。ボストン周辺の情報』の画像

👉ボストンの家賃は非常に高い。家を決めるのが大変なんです。特に行ったことのない方。想像もつかないし、システムも違います。ネット情報で物件を選ぶ作業は、非常にストレスフルです。そしてボストンは、ニューヨック・サンフランシスコと並び、アメリカで家賃の最も高い
『ボストンのマンション・アパートを探す』の画像

↑このページのトップヘ