アメリカ大学院留学のしおり

ハーバード公衆衛生大学院の受験、留学準備とボストン生活情報のまとめ。
実体験とインターネットに散在する情報を、使いやすいようにまとめています。
自分が本当に助かった情報、喉から手が出るほど欲しかった情報です。

アメリカ大学院留学のしおり イメージ画像

留学の準備

👉非常に重要な注意事項!アメリカの医療はぶったまげるくらい高額な事で有名です。医療保険は必須ですが、特に最初の保険を日本から購入する場合、注意が必要になります。********ハーバード大学院の場合、ハーバードの保険(これは大学とは別の会社によるprivateの保険です
『医療保険の注意事項』の画像

👉来てみないと分からない情報をまとめました。当たり前ですが、来てみないと想像出来ないと思います。ただ来るのは大変なので、結局google mapや口コミで決めると思いますが、まあ想像できないと思います(特に留学経験が無い方は)。ここでは、ハーバード公衆衛生大学院(
『住居選びの参考に。ボストン周辺の情報』の画像

👉ボストンの家賃は非常に高い。家を決めるのが大変なんです。特に行ったことのない方。想像もつかないし、システムも違います。ネット情報で物件を選ぶ作業は、非常にストレスフルです。そしてボストンは、ニューヨック・サンフランシスコと並び、アメリカで家賃の最も高い
『ボストンのマンション・アパートを探す』の画像

👉基本的にSocial security numberはなくてもいける。アメリカについてまずすることは、銀行口座を開くことでしょう。銀行口座を開かない人はいないと思いますが、何の銀行にするか、悩ましいと思います。ボストンであれば、Bank of America, Santandar, TD bank, citizens b
『Social security numberの基本、銀行口座、クレジットカード』の画像

👉引き続き、大事な携帯電話の話。前回、主にiPhoneのSIMロック解除の必要性や方法を説明しました。今回は海外で携帯を使うためのプランについて紹介します。キャリアのホームページだけでは、悪いポイントが見えてきませんので、ぜひ参考にして下さい。大事なCommunication
『留学中スマホを使うために 2: 海外プラン契約』の画像

👉iPhoneは生活を支えています。留学中携帯電話をどうするかは、非常に重要な問題の一つです。簡単なのは、向こうでプリペイド式の携帯を調達することですが、「スマホを使っていればもっと生活が充実していた!!」という声をよく聞きます。1日の間にどれほどiPhoneにお世話
『海外留学中にスマホを使うために 1: SIMロック解除』の画像

↑このページのトップヘ